受付時間 AM9:00 ~ PM5:00 お電話からのお問い合わせは0576-53-0128

マ・メールにログイン

メニュー

メール連絡網 マ・メール

福岡県西方沖地震

福岡県西方沖地震

地震

発生日時 2005年3月20日10時53分
震央 福岡県北西沖
最大震度 6弱
マグニチュード M7.0
深さ 9km
震度6弱 福岡県福岡市東区、中央区、前原市
震度5強 福岡県福岡市早良区、西区、大川市、春日市、久留米市、須恵町、新宮町、志摩町、二丈町、碓井町、穂波町、久山町、粕屋町、佐賀県上峰町、白石町、七山村、長崎県壱岐市

概要

地殻を構成する大陸プレート内で発生した内陸地殻内地震である。東西方向に圧力軸を持つ横ずれ断層型で、断層面は地面に対して垂直であり、余震分布から北西-南東方向に延びる左横ずれ断層と考えられている。

被害状況

死者 1名
行方不明者 0名
負傷者 1,204名

 

住宅全壊・・・144棟

  半壊・・・353棟

一部破損・・・9,340棟

  火災・・・2棟

・福岡市の被害総額は314億9,702万8,000円となっている。

・福岡市中心部の天神では、商業施設が看板の落下などの被害があった。

・エレベーターの閉じ込めが20件発生した。

・海沿いを中心とした道路が陥没・隆起が153ヶ所発生し、43ヶ所で喘鳴通行止めとなった。

外部リンク

福岡県西方沖地震(wikipedia)

▲TOPへ戻る