受付時間 AM9:00 ~ PM5:00 お電話からのお問い合わせは0576-53-0128

マ・メールにログイン

メニュー

メール連絡網 マ・メール

平成16年台風第18号

平成16年台風第18号

台風

発生日時 2004年8月28日から9月8日
日本列島に上陸した台風
合計降水量 広島県広島 905mm
最大瞬間風速 広島県広島 60.2m/s
最大1時間降水量 静岡県清水 102mm

概要

2004年8月28日にマーシャル諸島付近で発生した。最大風速が45m/sと「非常に強い」台風でその後も勢力を保ったまま、9月5日に沖縄本島を通過した。その後は、勢力は少し衰え「強い」台風となったものの、9月7日長崎市付近に上陸したときは「大型で強い勢力」となった。善く日には東北地方や北海道地方に接近した。

被害状況

死者 41名
行方不明者 4名
負傷者(重傷) 205名
負傷者(軽傷) 1,096名

住宅全壊・・・109棟
  半壊・・・848棟
一部破損・・・42,183棟
床上浸水・・・1,598棟
床下浸水・・・6,762棟

・熊本県のグリーンランドでは、観覧車のゴンドラ数基が落下した。
・各地で塩害によって、農作物の被害や長時間の停電等の被害が発生した。
・広島県の世界遺産・厳島神社では国宝である左楽房が倒壊した。

外部リンク

平成16年台風第18号(wikipedia)

▲TOPへ戻る