受付時間 AM9:00 ~ PM5:00 お電話からのお問い合わせは0576-53-0128

マ・メールにログイン

メニュー

メール連絡網 マ・メール

パスワード入会

パスワード入会

カラメール入会よりパスワード入会をお勧めします

迷惑メールに惑わされないようにする

最近では以下の様な被害が確認されています。あなたにも身に覚えがありませんか?

迷惑メール業者がカラメールで入会してくる被害事例

マメールでは通常、会員になって頂く為にカラメールを送っていただいて入会する仕組みになっています。
今迄は、迷惑メール業者がなりすましメール(実在し無いメールアドレス)を使って入会してきても、入会お礼メールを受け取るアドレスが存在し無い為自動削除となり、ブロックできていました。

事例

しかし、最近の迷惑メールの中にyahooやgmail等の無料で使えるメールサービスにいったん申し込み実在するメールアドレスからカラメール送ってきますので、今迄のように「なりすましメール」と言う判定をする事ができません。
また、カラメールを送って入会してきた後にこれを放置しておくと、今度は不健全な誘客メールを送信してきます。マメールはこれを正常な会員からのお問い合わせと判断してしまいます。

解決方法

パスワード入会機能をオンに設定しましょう。
この機能を使う事によって、カラメールで入会するかわりに「本文欄に設定した正しいパスワードが入力されてい無い限り入会でき無い」と言う制限を付ける事ができ、前述の迷惑メール業者からのメールを回避する事ができます。

この設定は「オプション設定」→「管理者オプション」より、「入会パスワード機能」および「入会パスワード」をご確認いただき設定して下さい。

今迄カラメールによる入会と言う運用をされてこられました団体様には、お手数ではございますが入会される方へのご案内文書の見直しをお願い致します。

▲TOPへ戻る