携帯メール連絡網関連ニュース          連絡網システムへログイン

トップ導入事例機能ご利用料金導入の流れQ&Aお問い合わせニュース
新着ニュース
ニュース2
ニュース3
ニュース4
パスワード入会
非会員からのお問い合わせ
不明な住所の地図を添付
画像を添付できない現象
会員登録をする方法
未登録会員に配信する方法
動画でわかるマメール
BCP(事業継続計画)
日本で起きた災害の歴史
マメール連絡網の便利な使い方
エクセルで会員情報自由自在
QRコードの作り方
年度変わりをスムーズに行なう方法
連絡網についてのお問い合わせ
わからないことは
お気軽にお問い合わせ下さい
連絡網TEL
平日9:00AM-17:00PM
お問い合わせ

Yahoo!ブックマークに登録 Yahooブックマーク登録

 > ホーム > 新着ニュース > ニュース2<<戻る

ニュース

2012/09/03 個別送信メールでテンプレートが使用可になりました
会員管理からの返信や開封確認・アンケートから会員お一人お一人にメールを送信するシーンで

【テンプレートより引用】

メニューをクリックしていただきますと、件名・本文をテンプレートから引用することができます。
もちろん自動差し込みも機能するようになっておりますので、{お名前}等は自動的に送信先の会員様のお名前に差し替えられます。

この機能は会員管理・お問合わせ・開封状況・アンケート集計・返信管理から個別にメールを送信する際にお使いいただけます。
2012/08/10 新バックアップシステムの稼働を始めました
6月20日のサーバー大規模事故のような大きな障害が発生しても、ご契約者様のデータ及びシステム全体を安全に保護・継続していくために、この度新しくバックアップシステムを稼働させました。
ご契約者様のデータやシステムは深夜に完全にバックアップされます。バックアップされたデータは遠隔地に安全に保管され7世代まで管理されるようになっております。
また、すべてか完全に消失してしまったような場合でも、今までの4倍(当社比)のスピードで復元することが可能となりました。
マメールはこれからもより一層安全に運用できますよう、できる限りの努力をしていく所存でございます。
これからもマメールをどうぞよろしくお願いいたします。
2011/07/22 開封確認機能の性能向上について
前回の発生いたしました開封確認の機能の混雑について、システムの見直しを行ない、開封確認機能のレスポンス性能を大幅に向上させました。
2011/07/20 早朝のサーバー混雑についてのお詫び
本日午前5時45分〜午前6時30分及び午前8時55分〜午前9時30分ころ、強い台風接近の影響によりましてメールの一斉配信が短い時間に集中したため瞬間的なサーバー混雑が何度も発生し、開封確認メールを開こうとすると「サーバーが混雑しています・・・」というメッセージを表示してしばらくの時間、メールが開封ができないという事態が発生しておりました。
(その他の機能は正常でした)


この間、開封確認メールを送信されました皆様には多大なるご迷惑をおかけすることになり心よりお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした。


今後このような事が発生しないよう以下のような対策を実行に移してまいります。


(1)これまでにもさまざまな処理能力改善のためのさまざまな対策を講じてまいりましたが、サーバーマシン本体の大幅グレードアップを行なうことにより、一気に処理改善を行ないます。新サーバーへの移行は遅くとも10月末日、準備ができ次第できる限り早く完了する予定です。


(2)また、サーバー混雑を極力回避できるよう開封確認ロジックを見直します。この対策は準備でき次第、数日中に実行します。


どうか、今後ともマメールをどうぞよろしくお願いいたします。
東北地方太平洋沖地震の影響について
◆ご利用料金のお支払いについて
このたびの災害によるさまざまな影響によりご利用料金のお支払いが困難な場合、お申し出によりお支払いを猶予いたします。(最長6ヶ月)
また、ご連絡等が困難である可能性も考慮し、お申し出がないままご契約期限を超過されても機能をストップすることはいたしません。(期限切れは表示されます)


◆「混雑しています・・・」等のメッセージが表示される場合
一斉送信等で「混雑しています…」等のメッセージが表示され送信がしにくい場合、しばらくお待ちいただいて送信していただくか、「配信ウィザード機能」より送信してください。
「配信ウィザード機能」より送信していただきますと、混雑していても空きができ次第自動的に送信が始ります。


◆削除済み会員をご確認ください
何らかの理由でメールをお届けできなかった場合、システムは何度か繰り返しメールをお届けしようとしますが、メールアドレスを変更されていたり迷惑メール設定されていてお届けできない場合があります。このような場合は無効なメールアドレスであるため、会員一覧から削除され「削除済み会員」に表示されます。


◆携帯会社自体も大変混雑しています
マメールによるメール送信が完了しても、実際に会員の方々にメールが到達するには、さらに時間がかかることがありますのでご注意ください。
携帯会社の基地局(アンテナ)も混雑します。管理画面の利用など、Webアクセスされる場合は可能であれば有線(パソコン)からのアクセスの方が有利に行えます。
特定の携帯会社のみにメールが届かなくなる現象が起こる可能性もあります。場合によっては同一内容を複数配信されるなどして対応されますことをおすすめします。


◆「お問い合わせ」の保存件数について
安否確認等の返信メールの急増が予想されますので、今回の災害に合わせお問合わせメールの保存件数を300件に増設いたしました。(2012/03/12 01:00時点で変更)
管理者のメールアドレスに届くお問合わせ内容と合わせてご利用ください。


被災されました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
マメールをお選びいただいた理由について
弊社ではお申込みいただいた方々に「類似するその他たくさんのサービスの中で、なぜマメールをお選びいただけたのか」をメールにてお尋ねしています。
非常に多くの方々方ご返信をいただき、スタッフ一同感謝の気持ちで一杯になっております。
そんな皆様からの声を随時更新して掲載しておりますのでよろしければご覧ください。


マメールが選ばれた理由
機能の追加(2010.01.27)
【入会パスワード機能】
通常の本文が空のメールによる入会ではなく、管理者が設定したパスワードが入力されていないと入会できないようにできます。
この機能により不正な部外者の入会などを極力避けることができるようになります。

【会員削除通知機能】
一斉配信や入会時に未達となったメールアドレスは、マメールのシステムが自動的に削除しますが、現状ではログインして削除済み会員のメニューをクリックして確認するしかありませんでした。
この機能を有効にすると、削除された会員の情報が設定されたメールアドレスにリアルタイムに通知されます。
未達となった会員の情報をすぐに知りたい場合に便利です。
インフルエンザの情報(2009.10.02)
マメール連絡網でも全国的にインフルエンザ関連のメールのやり取りがたくさん行われているように見受けられます。
関係者の方々は大変なこととお察しします。充分にご注意いただきたいと思っております。


そこでインフルエンザ情報のお勧めサイトをご紹介します。

インフルエンザ情報サービス
感染症情報センター
Yahoo!インフルエンザニュース
機能の修正(2009.06.30)
管理者メニューに「削除済み会員」に退会者が表示されるようになりました。

自主退会・・・会員が自分自身で退会の操作を行った場合。
管理者退会・・・管理者が退会の操作を行った場合。

「ドメイン指定受信の設定サイト」を作成しました。
このサイトに携帯電話からアクセスすることにより、通常の約半分の手間で「ドメイン指定受信」の設定が行えるようになります。

携帯からアクセス → http://www.mamail.jp/ds/






過去のニュースを読む
 > ホーム > 新着ニュース > ニュース2<<戻る
トップ | 導入事例 | 導入の流れ | 機能 | Q&A | お問い合わせ | ニュース | 
» 運営会社
有限会社オムニシステム
» 代表者
代表取締役 野村 良平
» 所在地
〒509-2517
岐阜県下呂市萩原町萩原860番地
» 業務内容
ホームページ制作会社 岐阜県
» 関連ホームページ
災害・防災・緊急時の連絡とは
携帯メール連絡網「マ・メール」で一斉配信
携帯メール「マ・メール」で販売促進
» お問い合わせ
お問い合わせ担当の加藤と申します。
みなさまの連絡網システムがスムーズに本稼動されるよう、懇切丁寧にご案内させていただきます。
どんな些細なことでも構いませんので、どうかご遠慮なさらずお気軽にお問い合わせください。
※時間帯によってはお電話が大変込み合い、ご迷惑をおかけいたしております。
もし、お時間に余裕がございます場合にはメールにてお問い合わせください。
» お問い合せ
TEL、FAX、お問合せフォームからどうぞ
TEL 0576-53-0128
お問合せフォームはこちら
» お申込方法
必ず1ヶ月間の無料お試しをご利用いただきます。
無料お試しはこちら
» ご利用まで
*
約1日(営業日)で設定を完了しすぐに無料お試しをご利用いただけます。
お試し期間中にはいっさい料金はいただきません。
*無料お試しの期限が近づいてまいりましたらメールにてご連絡いたします。
専用フォームから継続してご利用になるかどうかをお決めください。
 
SSL(Secure Sockets Layer)による通信の暗号化と、ベリサイン社によるサーバー認証を使用して、より安全性の高いお申込みが可能です。
» 営業日カレンダー
土日・祝祭日を除く
午前9:00から17:00まで
2018 7月の営業 (…休業日)
1 2 3 4 5 6 7
8 91011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
2018 8月の営業 (…休業日)
    1 2 3 4
5 6 7 8 91011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
2018 9月の営業 (…休業日)
       1
2 3 4 5 6 7 8
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30