受付時間 AM9:00 ~ PM5:00 お電話からのお問い合わせは0576-53-0128

マ・メールにログイン

メニュー

メール連絡網 マ・メール

標準装備の機能オプション

標準装備の機能オプション

管理者の方は、豊富なオプション設定を自由に変更し、マ・メールをカスタマイズできます。
※このオプションはご利用料金に含まれており、自由にご利用いただける機能です。

メンバーからの問い合わせ対応

問い合わせが来たら管理者へ通知

メンバーからの問い合わせをすぐに知りたい場合はこのオプションをオンにします。
お問い合わせがあるたびに、その旨を管理者のメールアドレスへ自動通知してくれます。

自動案内メールの内容を編集

入会お礼メールの編集

カラメールで入会してきた方に自動返信するメールの内容を編集することができます。
末尾には、プロフィールを入力していただくためのリンクが自動的に付与されます。

退会お礼メールの編集

本文に「退会」の2文字のみ入力して送信すると、いつでも連絡網のメンバーをやめることができます。
その退会時に自動返信するメールの内容を編集することができます。

お問い合わせへの自動返信メールの編集

お問い合わせが多くて対応できない場合などに、各メールに固定のメッセージを自動返信できます。このオプションで自動返信するメールの内容を設定し、自動返信機能をオンにすると「お問い合わせはお電話で……」というようなメッセージを自動返信をを自動で送ることができます。

会員への案内メールの編集

すでに会員になっている方が再度カラメールを送信してきた場合にご案内するメールの内容です。
末尾にはメンバーの方がご利用可能なメニューが自動的に付与されます。

会員でない方への案内メールの編集

入会されていない方が突然お問い合わせなどをメールしてきた場合、入会をお願いするメールを自動送信しています。その内容を編集することができます。

カラメール入会を禁止している場合のお断りメールの編集

カラメールでの入会を禁止した形で運用することも可能です。その際にカラメールを送信してきた方に自動返信するメールの内容を編集できます。

管理者のためのオプション

管理者のメールアドレスを編集

ここに登録されているメールアドレスが管理者として認識されます。メールアドレスを変更された場合や管理者が変わった場合はこのメールアドレスを修正します。

カラメール入会機能の使用を設定

このオプションでカラメール入会機能の設定ができます。一時カラメール入会を許可して全員が入会後に禁止にするなど、いつでも自由に設定を変更できます。

クイック配信機能を設定

通常、携帯メール機能によって全配信・抽出配信する機能は、
(1) 配信したい内容を送信
(2) 配信準備完了メールの返信
(3) 配信の指示メールを送信
(4) 全配信・抽出配信をスタート
の手順で行われます。

慣れてきた方で(2)(3)の操作をスキップしたい場合、このオプションをオンにすると、管理者がメールをするだけですぐにメール配信することができるようになります。

管理画面へのログインパスワードを編集

ログインするためのパスワードが編集できます。
セキュリティー保全のため、定期的にパスワードを変更していただくことを強く推奨しています。

配信開始の通知を設定

一斉配信が開始されたことを管理者に通知するかどうかを設定します。

その他のオプション

メール作成時にフッターをセットする機能

配信するメールの最下部には、メール連絡網の名称や事務局の電話番号などを常に表示しておきたいものです。このオプションをオンにすれば、あらかじめ設定しておいたフッターメッセージを、メールの最後に自動で付与してくれます。

フッターメッセージの編集

自動的に付与するフッターメッセージ(上記)の内容はここで編集します。

メールの件名を自動セットする機能

配信するメールの件名に「◯◯◯連絡網 第123号」というような件名を毎回自動的に作成してセットしてくれる機能です。
このオプションをオンに設定しておけば、いちいち件名を作成する必要がなくなります。メールや会話のやり取りでも「◯番のメールの件で……」と、コミュニケーションが取りやすくなります。

自動セットする件名の編集

自動セットする件名の内容を編集できます。
規定値は

連絡網の名称 第{連番}号

となっています。用途に合わせて自由に編集してください。
携帯電話の件名は全角15文字までです。15文字以上は切り捨てられてしまいますのでご注意ください。

▲TOPへ戻る